福祉用具

こんなお悩みはありませんか?

  • 退院した後も同じベッドを使いたい
  • 福祉用具の事をよく知らないので、おまかせしたい
  • 購入となると高そう・・・

福祉用具レンタル

福祉用具のレンタル費用の負担額を軽減してくれるサービスです(自己負担1割)。
買うにはちょっと高すぎて手がでない、介護状態の変化に応じて毎回買うのは大変、買う前にちょっと使ってみたいといった時に利用ください。
どの介護状態の方が、どの福祉用具がレンタルできるかといった、詳しい情報については取り扱い介護用品紹介をご覧ください。

福祉用具の貸与(レンタル)概要

手すり

取り付け工事を伴わないもの

スロープ

取り付け工事を伴わないもの

移動用リフト*

自力で移動できない人の体を吊り上げ、ベッドから車いす、トイレ、浴室などとの間の移動を補助するものです。
取り付け工事を伴わないものになります。

歩行器

フレーム内に体の一部が入るもの

歩行補助つえ

松葉杖、多点杖など

認知症老人徘徊感知機器*

取り付け工事を伴わないもの

車いす*

自走用標準型車いす、介助用標準型車いす、普通型電動いす

車いす付属品*

クッション、電動補助機など

床ずれ予防用具*

エアーマットレス、ウォーターマットレスなど

特殊寝台*

背上げ機能やベッド自体の昇降機能があるもの

特殊寝台付属品*

マットレス、サイドレールなど

体位交換器*

体位を変換するための道具

自動排泄処理装置*

自動排泄処理装置の本体

*印のついている福祉用具は、要介護1の方は原則利用できません。 また自動排泄処理装置(尿のみを自動的に吸引する機能のものを除く)は、要介護1・2・3の方は原則利用できません

ご利用までの流れ

1
レンタル・購入ご利用希望の商品がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。お問い合わせは、電話・FAX・メールにてお受け付け致しています。福祉用具専門相談員がお話を伺い、ご利用様に適した機器をアドバイスさせていただきます。
2
ご担当の居宅介護支援相談員(ケアマネ)にご利用希望の用品を連絡頂き、ケアプラン作成を依頼してください。
ご利用者様のご希望により、弊社より居宅介護支援相談員に連絡させていただくこともできます。
3
契約方法、お支払い方法についてのご確認後、契約となります。納品日につきましては、配送車の予約状況を踏まえながら、極力、ご利用者様のご意向に合わさせて頂きます。
4
お約束の日時に機器を納品させて頂き、ご使用方法を説明させていただきます。
5
ご利用中に万が一不具合が生じた場合は、弊社にご連絡ください。電話で対応できない状態の場合、担当者が直接お伺いさせて頂きます。
6
ご解約は原則としましてレンタル終了日の1週間前までに弊社までご連絡をお願い申し上げます。その際に、ご利用者様宅よりの搬出日をお打ち合わせさせて頂きます。
7
お約束の日時に機器を納品させて頂き、ご使用方法を説明させていただきます。

福祉用具販売

特定福祉用具販売
特定福祉用具販売は介護保険を利用して該当する商品を年間10万円まで1割で購入する事ができます。
5種類の特定福祉用具が販売の対象となります。
詳しくは取り扱い介護用品紹介をご覧ください。

その他介護用品の販売
靴、杖、食器、エプロン、大人用紙オムツなど、様々な介護用品を取り扱いしております。

福祉用具の購入(特定事業者制)概要

腰掛便座

部屋で利用できるものなど

特殊尿器

自動的に尿を吸引するもの

入浴補助用具

いす、手すり、すのこ など

簡易浴槽

空気式、折りたたみ式 など

移動用リフトのつり具

松葉杖、多点杖など

ご利用までの流れ

1
必要な福祉用具をお選びいただきます。
2
お客様から取扱店へ全額(10割)お支払いの上、ご購入いただきます。(償還払い)
3
取扱店より、領収書および商品の資料をお渡しします。
4
各市区町村の窓口へ申請
5
市区町村よりお客様ご指定口座へお支払い金額の9割が払い戻しされます。(支給利用限度額内に限ります)
※ 市区町村により、申請方法が違う場合がございます。詳しくは取扱店までお問合わせ下さい。

対応エリア

対応エリア

岸和田市、和泉市、忠岡町、泉大津市、高石市、堺市、松原市、藤井寺市、柏原市、羽曳野市、太子町、河南町、千早赤阪村、富田林市、貝塚市、熊取町、泉佐野市、阪南市、岬町、田尻町、泉南市

072-471-9991

お問い合わせ

必須お名前 

必須フリガナ

TEL 

- -

必須メールアドレス


※確認のため、もう一度入力してください。

住所 



必須お問い合わせ内容